無添加の育毛剤まとめ!どんなメリットがあるの?

育毛剤

無添加の育毛剤について詳しく解説!

育毛剤を購入するなら、少しでも刺激が少ないものを選びたいですよね。

その目安となるのが「無添加」ではないでしょうか。

この文字さえ書かれていれば、低刺激で間違いないと考える人もいるでしょう。

でも、「無添加」とは明確に薬事法などで決まってるわけではありません。

なので、いってしまえば曖昧なルールの上で成り立っているともいえます。

今の時代、無添加にすれば飛ぶように売れるのかもしれません。

ある意味、メーカーの戦略の1つになっているのでしょう。

だからこそ、無添加の意味を正しく知ることが大切なのです。

そこで、無添加の育毛剤について詳しく解説します。

「無添加の育毛剤」とは?どんなメリットがあるの?

育毛剤の主成分は水です。

極端ですが、そこに育毛成分を配合すればまったく添加物のない理想的な育毛剤の完成です。

でも、どんな水も時間とともに腐ります。

そこで、防腐剤やエタノールなどを添加して腐らないようにしています。

ほかにも、イイ香りをさせたり、テクスチャーを変えたりして育毛とは関係のない成分を添加します。

そうすることで、より快適に使えるようにするわけですね。

でも、これらは少なからず頭皮にダメージを与える成分でもあるから問題なのです。

添加物を1つでも加えていなければ、メーカーは「無添加」として宣伝します。

なので、1つでも多くの添加物が配合されていない育毛剤を選ぶことが重要です。

そうすれば、刺激が少なく育毛を妨げるリスクがグッと低くなりますよ。

無添加の育毛剤を紹介!

今の時代、無添加ではない育毛剤を探す方が大変かもしれません。

それだけ多くのメーカーは、強いこだわりを持って開発しているんですね。

でも、先ほども話したように「無添加」は薬事法で決められているものではありません。

1つの添加物が無添加であれば「無添加」といえるのが現状です。

おそらく、全成分をチェックする人などほとんどいないでしょう。

まして、確認したところで素人判断では刺激の有無など判断できません。

そのかわり、無添加と宣伝しているなら、何が無添加になっているのか厳しくチェックしましょう。

そこで、男性と女性、それぞれに向けた無添加の育毛剤を特徴や効果も交えて紹介します。

男性向け

一昔前の男性向けの育毛剤は、爽快感を与えるものが主流でした。

頭皮がスーッとしたり、カッカした方がケアしてる気がして、中には好む人もいるでしょう。

こういった育毛剤もまだまだドラッグストアなどには販売されています。

でも、育毛を考えるなら使用感重視ではなく成分重視でケアしましょう。

それでは男性向けの育毛剤を3点ご紹介したいと思います。

プランテルEX

プランテルEXは、6つの以下の成分が無添加です。

  • パラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 紫外線吸収剤

医薬品レベルの厳しい基準に従って製造されているため、クオリティーの高い育毛剤です。

効果としても、医薬部外品の範囲内で高濃度に有効成分を配合。

毛根に働きかけ髪の成長を活性化させるリデンシル。

さらに、男性特有の脱毛因子に徹底抗戦するペブプロミンαは、プランテルEXの特許出願成分です。

製薬会社とのコラボにより、各成分を最適に配合し薄毛をケアしてくれますよ。

運営スタッフ
プランテルEXは2018年のリニューアル以降大人気で、現在も供給不足が続いております。

以下の公式サイトのボタンをクリックしてページが表示されなかったら売り切れてしまっている状態です。

在庫がまだ残っていたらページが正常に表示されるので、公式サイトが表示されるかを確認し、もし在庫が残っていたらお早めに購入することをおすすめします。

公式サイトはこちら

ポリピュアEX

ポリピュアEXは、低刺激にこだわって以下の4つの検査を行っています。

  • パッチテスト
  • アレルギーテスト
  • スティンギングテスト
  • 放射性物質検査

さらに、モンドセレクション金賞を7年連続で受賞した高品質の育毛剤です。

4種の有効成分、そして注目成分のバイオパップス、バイオポリリン酸が頭皮環境を整えてくれる効果に期待ができます。

とはいえ、本当に刺激がないか使うまでは誰もわかりません。

そこで、定期購入なら45日間の全額保証制度をもうけています。

はじめての方でも安心して試せるようになっているんですね。

抜け毛、フケやかゆみの症状のある人に使いやすい育毛剤といえるのではないでしょうか。

公式サイトはこちら

ブブカゼロ

ブブカゼロは、9つの以下の成分が無添加です。

  • アルコール
  • パラベン
  • シリコン
  • マイクロビーズ
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤
  • 石油系界面活性剤
  • 法定色素
  • 合成香料

しかも、進化を続けるブブカは今回で6代目へとリニューアルしてブブカゼロになりました。

配合成分が90種と大幅アップして頭皮をケアします。

濃度よりも、たくさん配合された成分の効果に期待したい人にはおススメです。

また、定期コースはいつでも解約OKでありながら、30日間の返金保証もついています。

単品購入だと返金保証はないので、安心して定期コースを申し込めるのはうれしいポイントです。

公式サイトはこちら

女性向け

育毛剤といえば男性だけのものだというイメージがあるかもしれませんが、育毛剤には女性用も存在します。

女性の社会進出が目立つ昨今、家庭や職場でのストレスにより、薄毛に悩む女性が増加しています。

豊かな髪といわれたのも昔の話なのかもしれませんね。

また、女性の薄毛は男性と違うこともあるので、女性専用の育毛剤でケアするのが理想です。

ルルシア

女性向けの育毛剤で1つ目にご紹介するのはルルシアです。

ルルシアは「ルフレ」と「シャルム」という2種類の育毛剤を展開しています。

ルフレは13種類の添加物が、シャルムは10種類の添加物がフリー

女性の頭皮に毎日安心して使えるように、極力刺激物は排除した処方になっているのですね。

ルフレの方は女性ホルモンを補う成分が配合され、ホルモンバランスが乱れがちな女性におすすめ。

シャルムはケラチンやアミノ酸など、髪の毛の元となる栄養素が豊富で、血行不良や頭皮トラブルに悩まされている女性にぴったりですよ。

定期コースは3回のお届けが必要ですが、初回は980円(税別)と非常にお得に始められます。

2回目以降の料金も4,980円(税別)と定価の半額なので、価格を抑えたい方にも定期がおすすめですね。

90日間の全額返金保証つきなので、ぜひ試してみてくださいね。

公式サイトはこちら

ミューノアージュ

2つ目のミューノアージュは皮膚科医との共同開発で誕生した育毛剤。

ドクターズコスメなだけあって、効果だけでなく肌への優しさにもこだわり、以下の6種類が無添加です。

  • 香料
  • 着色料
  • アルコール
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • 防腐剤

無添加にこだわった育毛剤は数多くあれど、アルコールが無添加の育毛剤って実は珍しいのです。

アルコールは敏感肌の方にとってはヒリヒリ感や乾燥を引き起こすことも。

また、アルコールがフリーになったことでカラーリング後の色落ちの心配がないのも女性にとっては嬉しいですね。

ミューノアージュは2ステップ式を採用した、画期的な育毛剤としても注目を集めています。

1剤目で頭皮を健やかにし、土台が整ったところに2剤目の育毛剤で有効成分をしっかりと届けます。

毛母細胞そのものに働きかけるので、効率よく髪の毛を成長させる効果が期待できますよ。

頭皮が敏感で不安な方は、2週間のお試しキット1,980円(税込)が用意されていますよ。

まずは使用感などを確かめてみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

リジュン

最後にご紹介するリジュンは、8つの以下の成分が無添加です。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • シリコン
  • ホルモン
  • ラノリン

業界最多の72種類もの成分をナノ化して頭皮にしっかり浸透させます。

さらに、浸透力に優れたフルボ酸との相乗効果で、薄毛にしっかりとアプローチ。

老化や乾燥などよりカチコチになってしまった頭皮を柔らかくし、効果的にケアできるわけです。

リジュンには女性には嬉しいイソフラボンや甘草エキスなど、ハリやコシを与える効果が期待できる成分がとにかく豊富。

30代からの薄毛の予防ケアや、ちょっとした髪の変化のはじまりに最適なアイテムですよ。

定期コースは初回2,980円(税別)で購入できる上、1回でも休止することができます。

さらに90日間の全額返金保証制度もあるなど、サポート体制も申し分ないですね。

ぜひ気軽に試してみてくださいね。

公式サイトはこちら

無添加の育毛剤の注意点

「無添加だから絶対安全」と考える人は多いかもしれません。

でも、育毛剤はメーカーによって配合成分が異なります。

「無添加だからすべての添加物がない」ことではないので、しっかりチェックしましょう。

また、添加物の影響ではなく、育毛成分で頭皮にかゆみなどの異常が発生することもまれにあります。

多くの植物成分が配合されているので、アレルギーもちの方は特に注意が必要です。

女性の場合、体調の変化によっても敏感に感じることがあるので、これらの点をふまえて育毛ケアをしてください。

それでは実際に、育毛剤を始めてトラブルが発生した口コミを紹介します。

47歳の女性です。髪の分け目あたりの抜け毛が多くなり地肌が見えて
きたので、女性育毛剤のベルタを購入して使ってみました。
初めは何ともなかったのですが、10日くらい使っているうちに地肌が
見えているところがかゆくなって赤くなっていました。
後略

出典 : Yahoo!知恵袋

こちらの女性は、育毛剤により頭皮が炎症しています。

何らかの成分が頭皮に合っていなければ、短期間で異常がみられるため使用を中止しましょう。

まとめ

今回は無添加の育毛剤について紹介しましたがいかがだったでしょうか?

そもそも、育毛剤はすでに何らかの頭皮ダメージのある状態から使いはじめるものです。

何が無添加になっているのか分からずに使うと、かゆくなったり炎症する可能性もあります。

なので、選ぶときには、最低限でも添加物や無添加の種類を把握しておきましょう。

少しでも刺激が減らせれば、効果が最大限発揮できるはずです。