頭皮の血行促進を助けるサプリメントはどれ?5つ紹介します!

頭皮

頭皮の血行促進にサプリメント!?

髪の毛がやせ細ってきた、抜け毛が増えてきた気がする。

そうお悩みの方は、頭皮が血行不良を起こしている可能性があります。

頭皮には多数の毛細血管が張り巡らされており、この血管を通って髪の毛に栄養が運ばれています。

つまり、血行不良に陥ると髪の毛にしっかりと栄養が運ばれなくなってしまうのです。

そんな時に役に立つのが、血行を促進するサプリメントの存在です。

今回は血行促進効果が期待できる、おすすめのサプリメントについてご紹介します。

本当に頭皮の血行促進はサプリで可能なの?

しかし、サプリメントで本当に血行が促進されるのか、少し疑問ですよね。

結論から言うと、サプリメントで頭皮の血行を促進させることは可能です。

血行を促進させる成分にはおもに、カプサイシンや高麗人参、ビオチンなどがあります。

そのほかにも、頭皮の血行促進の働きをサポートしてくれる成分は多数存在しています。

しかし、血行不良が進み、カチコチに頭皮が固まってしまっている場合。

残念ながら、サプリメントにはこのような頭皮を柔らかくするほどの力を期待することはできません。

あくまで、不足している栄養を補って血行不良を防ぐための、補助的な存在として捉えておきましょう。

頭皮の血行促進におすすめのサプリメント5選!

では、さっそく頭皮の血行促進におすすめのサプリメントをご紹介します。

今回ご紹介するのは、全部で5種類です。

まずは、その商品の種類を一挙に見てみましょう。

  1. DHC サプリメント
  2. Growth Project.BLACK
  3. チャップアップサプリ
  4. イクモア
  5. マイナチュレサプリ

中には、大手育毛剤メーカーから販売されているものもあるので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

男性向け、女性向け、男女兼用など、それぞれ商品ごとに特徴も異なりますので、詳しく見ていきましょう。

DHC サプリメント

まず最初にご紹介するのが、DHC サプリメントです。

DHCといえば、多数のサプリメントを販売している大手化粧品会社です。

こちらのメーカーでは一口で血行促進用のサプリと言っても、いくつものサプリメントが用意されています。

たとえば、むくみが気になる方には「γ(ガンマー)-トコフェロール」。

手足や腰回りの冷えには「生姜+御種人参(おたねにんじん)+山椒)」など。

自分の症状に合わせて、血行促進のサプリメントを選ぶことができます。

今回は頭皮の血行促進をメインとしているため、中でもオススメなのが「ボリュームトップ」です。

こちらは、高麗人参や亜鉛、ナツシロギクなど髪の成長をサポートする成分が配合されています。

食物やハーブを中心としており、男性だけでなく女性にもおすすめのサプリメントですよ。

Growth Project.BLACK

続いて、2つ目にご紹介するのがGrowth Project.BLACKです。

こちらは、ネット通販でのみ購入できるサプリメントです。

血行促進効果が期待される成分として、高麗人参とイチョウ葉エキスが配合されています。

また、その他に太い髪の毛への成長を促す、ノコギリヤシエキスも含まれています。

ノコギリヤシエキスは、育毛剤にも配合されることの多い成分です。

この成分がそれほど頭皮ケアに使われるのは、男性の薄毛を予防する効果があると考えられているためです。

そのため、女性よりも頭皮の血行不良と薄毛に悩む男性向けの商品と言えるでしょう。

初回購入時は45日間の返金保証もあるため、一度試されてみてはいかがでしょうか?

チャップアップサプリ

3つ目にご紹介するのは、チャップアップサプリです。

こちらは、育毛剤でおなじみのチャップアップシリーズから発売されています。

髪の健康をサポートするために配合されいている成分は、全部で18種類。

なかには、先ほども出てきたノコギリヤシやイチョウ葉エキスも含まれています。

頭皮の血行促進をしつつ、亜鉛による髪の毛の成長をサポートする効果も期待できますよ。

また、抜け毛にお悩みの方にとって嬉しいのが、ナツシロギクを配合しているところ。

ナツシロギクには頭皮の炎症を抑え、髪の毛の成長を正常に導く効果が期待できます。

こちらにもノコギリヤシが配合されていることから、どちらかといえば男性向けの商品と言えるでしょう。

頭皮の血行促進だけでなく薄毛予防も兼ねたい方は、サプリメントと育毛剤の併用がおすすめです。

公式サイトはこちら

イクモア

続いて4つ目のおすすめ商品は、イクモアです。

先ほどご紹介したうちの2つは男性向けの商品でしたが、こちらは女性向けのサプリメントです。

イクモアは、発毛診療医が監修しています。

医師ならではの目線で、女性の冷えに効果的な成分を配合しています。

その1つが、香辛料の元となるヒハツという成分。

ヒハツ、血行促進の生薬としても使われているんですよ。

トウガラシのカプサイシンよりもクセがなく、敏感肌の女性にもおすすめの成分です。

そのほか、新陳代謝を促すシナモンなども配合し、若々しい印象を保つ効果が期待できますよ。

1日3粒飲むだけのお手軽ケア、気になる方はぜひ公式サイトもチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

マイナチュレサプリ

最後にご紹介するのは、マイナチュレサプリです。

女性向けの商品で、女性向けのマイナチュレ育毛剤と同シリーズとなっています。

マイナチュレサプリは、合成着色料・合成保存料・防腐剤など全16種類の添加物を一切配合していません。

身体の中に取り入れるものだから、なるべく安全なものを選びたいという方におすすめしたいサプリメントです。

こちらには18種類のアミノ酸と植物酵素、豊富な美容サポート成分が配合されています。

中でも、植物酵素は109種もの植物原料を醗酵させて作られた注目の成分。

植物酵素には、ビタミン・ミネラル・カルシウムが含まれています。

頭皮や髪の毛にとって大切な栄養素を、効率的に摂取することができますよ。

また、マイナチュレサプリにもヒハツが含まれているので、血行促進の効果もしっかり期待できるでしょう。

公式サイトはこちら

頭皮の血行促進ならサプリメントより良い方法がある!?

以上、5種類のおすすめサプリメントをご紹介しました。

ただし、サプリメントは最初にお伝えしたとおり、あくまで普段不足している栄養素を補給するためのものです。

そのため、サプリメントだけに頼るのではなく、普段の生活の中でも対策を行うことが大切です。

では、最後に頭皮の血行促進の効果が期待できる対策方法についてご紹介します。

以下の対策方法は今日からでも実践することができるので、ぜひ取り組んでみてくださいね。

頭皮マッサージをする

対策方法の1つ目が、頭皮マッサージです。

頭皮マッサージは、その名のとおり、頭皮をマッサージして刺激する方法です。

これにより得られる効果は、血行促進による薄毛・抜け毛の予防があります。

また、毛細血管の血行促進により、健康的な髪の毛へ導く効果も期待できます。

頭皮マッサージは、手の指もしくは専用の頭皮ブラシを使って行いましょう。

前頭部、側頭部、頭頂部、後頭部と、全体的にマッサージしてくださいね。

マッサージをする際には、強い力で押しすぎてしまうと、頭皮に傷がついてしまうことがあります。

頭皮に爪で傷を作ってしまうと、雑菌の繁殖を引き起こして、かえって頭皮環境を悪化させる恐れもあります。

頭皮マッサージは適度な力で、頭部全体を気持ち良く刺激することが大切です。

適度に運動する

対策方法の2つ目は、適度な運動をすることです。

運動不足になると、全身の血流が悪くなります。

反対にいえば、運動を行うことにより身体はもちろん、頭皮の血行促進にも繋がるのです。

適度な運動の例としては、ウォーキングなどの有酸素運動が挙げられます。

ジョギングは普段運動していない方が行うと、膝を痛めたり怪我をしたりする危険性が高くなります。

それよりは、身体の負担が少ないウォーキングから始めた方が良いでしょう。

運動する時間が取れない方は、階段を使う回数を増やしたり一駅分歩いたりするなど、日常生活の中で工夫をしましょう。

雨などで外に出るのが難しい場合には、家の中でストレッチをするだけでも効果的ですよ。

ストレス解消や肩こりなどの軽減効果も期待できるので、ぜひチャレンジしてくださいね。

ゆっくりお風呂に浸かる

ゆっくりお風呂に浸かることも、頭皮の血行促進に繋がります。

温かいお風呂に浸かると、身体全体の血管が拡張され、血流が良くなります

お風呂に浸かりながら頭皮マッサージをすると、より高い血行促進効果が期待できますよ。

頭皮はもちろん、手足が冷え性な方にも、お風呂でゆっくりすることをおすすめします。

また、お風呂でリラックスすると、ストレスの解消効果も期待できます。

好きな音楽を聴きながら湯船に浸かったり、アロマを焚いてみたりしても良いでしょう。

ストレスの解消も育毛ケアには欠かせないので、ぜひ意識して取りくんでみてくださいね。

まとめ

今回は、頭皮の血行促進に役立つサプリメントと対処方法をご紹介しました。

サプリメントは、医薬品と異なり手軽に購入することができます。

ただし、位置づけとしてはあくまで補助食品。

そのため、普段から頭皮マッサージなどのケアをしつつ、そのサポートとして用いるのが良いでしょう。

血行を促進し髪の毛を成長させるためにも、普段の生活習慣を改善することも意識してみてくださいね。